インターナショナルスクール 大阪(幼稚園、保育園)IBK:大阪で幼児英語教育を実施している英語幼稚園(保育園・プリスクール)です。

大阪の英語幼稚園・英語保育園。幼児英語教育、子供英語教育のインターナショナルプリスクール。バイリンガル教育と英語保育。大阪市北区の幼稚園・保育園。

育脳をベースとした大阪の幼稚園・保育園です。(大阪市北区)
 

 

インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンコンテンツメニュー
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテントップページ
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテン代表挨拶
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンコンセプト
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンの育脳システム
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンの優しくてときには厳しい先生たち
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテン授業料
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンアクセスマップ
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテン採用情報
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテングループ会社
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンワンポイントレッスン「英語で言ってみましょう」
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンブログ
インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンへのメールお問い合わせ
IBK
〜インターナショナル
バイリンガル
キンダーガーテン〜

大阪市北区中崎3-5-14
TEL : 06-6375-0825
FAX : 06-6375-0826

大阪の育脳幼稚園(保育園)IBKにようこそ!


 
大阪で幼稚園・保育園を開いています  IBK International Bilingual Kindergarten

大阪の英語保育園・英語幼稚園です。子供英語教育と幼児英語教育のインターナショナルプリスクール。大阪市北区の幼稚園・保育園。英語保育とバイリンガル教育。

インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンは、新事業活動促進法平成18年度経営革新計画承認企業承認事業大阪府指令経支第777-209号の認定を受けています。
※短期通園の詳細はこちらです。→ スプリング/サマー/ウィンタースクール

※短期通園は定員に達し次第締め切らせていただきます。

IBKの様子をスライドショーにしてご紹介致します。
子供たちの楽しい姿・頑張っている姿をご覧頂けます。
左の写真をクリックすると再生されます。

※ 再生には「Shockwaveプラグイン」が必要です。
  お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。


※ BGMが流れます。音調を調整してお楽しみ下さい。


アルク子ども英語カタログの2010年度の「特選スクール特集」枠にIBK〜インターナショナルバイリンガルキンダーガーテンの記事が掲載されました。
詳細はこちらをクリックしてくださいね。




保護者様の声 (その他の保護者様の声

”英語を話せない私にとって、「英語保育」というのは大丈夫かな?という不安と、子供だけでもペラペラに!という期待を胸に入園させました。
始めは大泣きするわが子の姿に涙することもありましたが、わりとすぐに慣れたようで、英語、中国語の単語や歌を覚えて帰ってきては、私に楽しく教えてくれるようになりました。
1年を過ぎる頃(3歳)には、アルファベットを書いたり、「この人には英語」、「身内には日本語」と使い分けているところもあり、子供の本能ってすごいなぁと思いました。午後のlearning activityで、実験、工作、調理と実際にいろいろ体験できるので、親子とも毎日とても楽しみにしています。
考える力を養い、何にでも興味を持てる環境が、子供の好奇心をうまく引き出してくれると思います。そのおかげでいろいろなものに積極的に参加できるようになった気がします。” <Kazusa's Mom>

”息子が1才9カ月からIBKでお世話になっています。
園探しをしていた頃、英語に触れられる環境で、かつ丁寧な保育が受けられ、カリキュラムがしっかりしている園が理想でした。そのとき、詰め込み式ではなく心の育成をまず第一に考えながら英語を通していろいろな事が学べるIBKに出会い、共感、入園を決めました。
初めての参観で、アットホームな雰囲気の中、リズミカルにレッスンが進められ、基礎から応用まで様々に工夫されていることが実感でき、感動したのを覚えています。プログラムも豊富で、とくに息子は午後のプログラムが大好きです。それは週ごとに変わるテーマ…自然や理科、四季折々のことなどを探求したり体験するのがとても楽しく、五感をすべて活用し、全身で吸収できるからだと思います。新しい発見があったときは「ママ、○○知ってる?」と誇らしげに嬉しそうに話してくれます。
息子は家では日本語で生活していますが、英語で問いかけたら英語で、しかも単語だけでなくセンテンスで答えています。私が家事をしている間も、IBKの先生の真似をして色んなお友達の名前を言いながらレッスンをしてみたり…。一人で物足りなくなってくると私を生徒役に呼んだりして、この時ばかりは全部英語でIBKごっこを楽しそうにして遊んでいます。
先生方も明るく楽しい方ばかりですので、これまで無理なく自然にこれたのも先生のおかげと感謝しています。
心豊かに育ってほしい、幼稚園時代に学ぶ楽しさを知ってほしいという私の願いは、IBKでなら叶えられそうです。” <Ryo's Mom>

”英語力を身につけるには幼少の頃から身近に英語に触れることが大事な事であると思い、息子が幼稚園の年中時に他の英語の幼稚園、某インターナショナルスクールに通い始めました。
しかし、初めて通ったところは私が望む、そして期待していた保育、しつけ面ではいまひとつで、「インターだから…」と半ば諦めの気持ちが胸を占めていました。
そんな折、IBKを知りすぐに授業体験に申し込みました。学園長先生とじっくりお話をして、英語、保育、育脳、安全面と、とてもしっかりしていて、ここなら安心して息子を預けることができると確信し、お世話になることに決めました。
息子は登園初日からすぐに馴染むことができました。園が大好きで家でもよく幼稚園の話をしてくれるようになりました。英語力もお友達や先生方とお話するときは英語で話しますので、自然と向上していきました。先生方も幼児教育に携わったことのある方ばかりで、子供たちのことを理解し、心から接してくださっていることが伝わってきます。
小学生になった今も、長期休暇中にはIBKに通っています。朝から夕方までIBKでの時間をとてもエンジョイしています。その姿はとてもほほえましく、私としても嬉しい限りです。これからも楽しく通い続けたいと思います。” <Yasunari's Mom>


その他の保護者様の声)  


大阪の幼稚園(保育園)のバス

IBKのロゴマークがたくさん入った赤いバスです。
小さな子供たちを危険な目にさらすことのないよう、安全運転を心がけて走っています。大阪の保育園/幼稚園のバス









※お住まいの地域によっては送迎できかねる場合がございますので、送迎バスの利用を希望される方はお気軽にスタッフまでお尋ねください。


 

2006年4月に大阪梅田に開校したインターナショナルプリスクールIBK。
園内では基本的にオールイングリッシュ。 
育脳をベースとし、勉強を意識させない楽しい授業スタイルで英語はもちろん、
中国語を始めサイエンスなども取り入れた有意義な時間の活用。
小学校就学前の幼児に精神的にも金銭的にも負担をかけることなく、お子様を『バイリンガルにするインターナショナルプリスクール』です。
これからの時代、英語が必要だとお考えで、かつお子様に楽しく英語を話せるようになって欲しい…という願いをお持ちなら、電話、メール等で一度お気軽にご連絡くださいませ。

※育脳とは、8歳までにしかできない情操教育です。
  子供達の心の豊かさを育てるものです。詳しくはこちらから。

 

 
Copyrights (C) 2006-2013 大阪の英語幼稚園・保育園IBK. All rights reserved